ホームひとこと> 2017年3月13日

2017年3月13日

更新日:2017-03-13

東日本大震災を覚え、お祈りをお捧げします。

前を向いてみんな進んでいますが、悲しみは癒えるものではありません。普段過ごしている毎日は、決して当たり前のものではなく、ひとりひとりの命の上に成り立っていることを改めて省み、一瞬一瞬を大切に過ごしていかなければなりません。

もうすぐ卒園を迎える27名の子どもたち。隣人を愛し、敬い、命の重さを一層心に刻みながら、新しい世界を歩んでほしいと願っています。

すべての人々が平和でありますように、心よりお祈りしています。