ホームひとこと> 2015年11月30日

2015年11月30日

更新日:2015-11-30

イエス・キリスト降誕日(12月25日)までの4週間、きれいな心でクリスマス(聖なる日)を迎える準備期間として、特別に祈りをもって過ごします。その間を“アドベント”といいます。

毎日の礼拝では、ろうそくを灯し、クリスマスのお話を聞いて、静かな心でその日を迎えられるよう、心の準備をします。幼稚園の門や木などにも、美化委員のお母さま方や教会の方々が、クリスマスの飾りつけをしてくださいました。

世界中の人々が笑顔で、すべてに思いやりをもって、素敵なクリスマスを迎えられますように…。