ホーム親愛日記> キャロリング

キャロリング

2013年11月29日(金)

キャロリング①

 今日は、子どもたちが天使となり、クリスマスの歌をうたいながら町を歩く“キャロリング”です。もうすぐクリスマスを迎えることを町の人々にお知らせする、大切な神さまのお手伝いです。

diary_20131129_02

diary_20131129_03

diary_20131129_04

 子どもたちは毎日お部屋でクリスマスの歌をうたいながら、キャロリングの日を迎えるのを楽しみにしていました。
 子どもたちは、『コッター』という白い衣装を着て町を歩きました。満面の笑みを浮かべ、とても嬉しい気持ちと、『神さまのお手伝いをするんだ』という誇らしい気持ちでキャロリングを行いました。寒さの厳しい一日でしたが、子どもたちは町の人々に見守られながら、クリスマスの歌をうたい、一生懸命神さまのお手伝いをしました。

 

diary_20131129_05

diary_20131129_06