ホーム親愛日記> さつまいも掘り遠足

さつまいも掘り遠足

2018年10月19日(金)

 

秋晴れの爽やかなお天気の中、バスに乗ってさつまいも掘り遠足に行きました。

子どもたちは「早く掘りたい!」と楽しみにし、農場に着くと、体操服の袖をまくりあげて「もう掘っていい?」と待ちきれない様子でした。

 

 

年少の子どもたちにとっては初めてのさつまいも掘り。小さな手で一生懸命土を掘り、土の中からお芋が顔を出すと「出てきた!」と大喜びでした。

年中、年長の子どもたちは力強く掘り起こし、「こんな大きいの掘れた!」とつるに連なった芋を持ち上げて大興奮でした。

 

 

リュックサックに掘った芋を入れ、農場に行く時より重くなったリュックでしたが、みんな頑張って誇らしげに園に帰って来ました。そして、お庭でみんなでお弁当を食べました!

 

翌日、子どもたちからは「やきいもにした!」「大学芋作ってくれた!」などお家でお母さんがお料理してくれた話を、とても嬉しいお顔で話していました。

給食でもさつまいものひじきご飯や、さつまいも煮にして美味しくいただきました。

引率してくださったお母さま方、ありがとうございました。