ホーム親愛日記> うんどうかい

うんどうかい

2018年10月8日

うんどうかい
爽やかな秋晴れの中、みんなが楽しみにしていたうんどうかいが行われました。一度は突然の雨で中止になってしまいましたが、「もう1回うんどうかいが出来る!」と前向きな子どもたちの元気な声がお庭に響きました。
年少さんは、かけっこ、玉いれ、年長さんとのダンスをしました。初めてのうんどうかいで、どきどきしている子どもたちもいましたが、小さな身体を一生懸命動かしていました。年長さんとのダンスを通じて、「○○お姉ちゃんと遊びたい」と言ったり、ご挨拶をしたりするなど、お兄さん、お姉さんと仲良くなることができました。

うんどうかい

年中さんは、かけっこ、パラバルーン、障害物競走をしました。パラバルーンでは、お花や風船、テントなど、様々に形を変えたパラバルーンがお庭を彩り、とても綺麗でした。障害物リレーでの郵便屋さんの車に乗って走る姿も可愛らしかったです。

うんどうかい

年長さんは、かけっこ、ボディーゲームとダンス、年少さんとのダンス、リレーをしました。幼稚園では最後のうんどうかい。ボディーゲームとダンスでは、お庭にいた全員が見入ってしまう程、子どもたちの気持ちがこもった素敵な演技をしていました。リレーでは赤、黄、白、青のどのチームが勝つのか分からないくらいの接戦でした。

うんどうかい

お父さま、お母さま、おじいさま、おばあさま、お兄さん、お姉さん、小さいお友だちも競技に参加していただき、どの競技もとても盛り上がりました。子どもたちはお家の人が頑張る姿を見て「○○のお母さん!がんばれ!」と嬉しそうな様子でした。

 

うんどうかい

うんどうかいに向けて、雨の日も暑い日もおけいこを頑張ってきた子どもたち。お友だち同士の心も身体もぐんと大きく成長しました。終わった後には子どもたちの笑顔と金メダルがきらきらと輝いていました!

うんどうかい