ホーム親愛日記> お泊まりキャンプ

お泊まりキャンプ

2018年7月5日(木)・6日(金)

お泊まりキャンプ

 

子どもたちは当日を迎えるまで、1日1日カウントダウンをしながら、心待ちにしていました。

登園時、お昼から大きな荷物を持って「こんにちはー!」と元気いっぱいに石段を駆け上がってきました。まずはみんなで集まってお礼拝をし、楽しいキャンプにするためのお約束を聞きました。残念ながらお休みのお友だちがいましたが、お休みのお友だちの分までみんなで力を合わせようと話をしました。

お礼拝が終わると、待ちに待った『しんあいランド』で遊びます!普段の保育室とは違って特別なあそびのコーナーがあり、みんな大興奮で遊び込んでいました。

 

お泊まりキャンプ

 

 

その間に、グループごとに夕食の準備をしました。三角巾とエプロンを身に着け、保育者と一緒に野菜を切ります。子どもたちは調理を終えると「たまねぎ切ってきたでー!」等と大喜びで保育室に戻ってきました。

 

お泊まりキャンプ

 

しんあいランドで遊んだ後は、みんなで集まって歌をうたい、キャンプの記念Tシャツ作りの開始です!Tシャツは、親愛幼稚園のシンボルであるイチョウの木をイメージして作りました。事前に手でスタンプして作った木の幹のところへ、イチョウの葉っぱに布用の絵の具を付けてスタンプし、秋の黄色く色づいたイチョウの木を表現しました。

 

お泊まりキャンプ

 

Tシャツ作りを終えると、夕食の時間です。メニューはカレー・サラダ・スイカです!雨が降っていたので、ホールの軒下に机を並べ、みんなでいただきました。

 

お泊まりキャンプ

 

夕食後はお楽しみのキャンプファイヤーの時間です。ホールの中にみんなで集まって歌をうたっていると、なんと!忍者さんたちがやってきました!!子どもたちは驚いて目を丸くしながら、「忍者さーん!!」と大興奮!素敵なお客さまと一緒にゲームをしたり、『キャンプだホイ』をしたり、楽しいキャンプファイヤーはあっという間でした。

 

お泊まりキャンプ

 

その後は花火を見て、シャワーを浴び、寝る準備をしました。「おやすみなさい」をした後は、みんなスヤスヤと天使のような寝顔で寝ていました。

 

翌朝、眠い目をこすりながら「おはようございます」とみんなで集まって挨拶をした後、前日の手作りのTシャツを着て、朝の体操をし、お礼拝をしました。そして保育室で朝食を食べ、体を動かして遊んだ後は、もうお帰りの時間です。降園準備をして保育室に集まった子どもたちは、ひとまわりお兄さん・お姉さんの表情になっていました。

 

年長の子どもたちにとって大きな出来事であったこの2日間。お泊まりキャンプで経験したひとつひとつの事が、自信に繋がり、子どもたちの成長の糧となりますよう願っています。

 

お泊まりキャンプ