ホーム親愛日記> クラルテ観劇

クラルテ観劇

2018年6月

クラルテ観劇

 

子どもたちが楽しみにしていたクラルテさんの今年の演目は、「きつねのおふろ」と「かってなくま」でした。

「きつねのおふろ」では、きつねと動物たちの楽しい言葉の掛け合いに子どもたちは、大笑いしたり、「え~!またぁ!」と突っ込んでみたり・・。「私もお風呂屋さんいった事あるよ」「ぼくもある!」と話したりして楽しく見ていました。

 

クラルテ観劇

 

「かってなくま」では、もくもくと畑仕事をするくまに動物たちが、「何をしてるの?」と聞いても教えてくれない・・そんな勝手なくまに怒り出す動物たち。

子どもたちも「なんて勝手なの!もう!」と怒り出す子どもや、「きゅうりを育ててるんじゃない?」と声をかける子どももいました。

 

クラルテ観劇

 

お手伝いくださった人形劇サークルのお母さま方、ありがとうございました。