ホーム親愛日記> 作品展

作品展

2018年2月2日(金)~4日(日)

作品展

 

幼稚園内のシオンホールで作品展がありました。

各学年、それぞれテーマを決めてみんなで楽しく制作しました。

年少では「はらぺこあおむし」をテーマに1人ひとりがあおむしや、あおむしくんが食べるピザを作りました。そして、みんなで大きな羽にクレパスで模様を描き、ダイナミックに絵の具が付いたスポンジで色を付けた蝶々も作りました。蝶々は大きく羽を広げて飛んでいるかのようでした!

 

 

作品展

 

年中では「街」をテーマに、人や動物、電車や家などを紙粘土で作りました。

また、1人ひとりが作った線路や道路を組み合わせて、大きな街が出来上がりました!

そして、街の真ん中には大きないちょうの木があり、いちょうの木を中心に素敵な街が広がりました。

 

作品展

 

 

年長は土粘土を捏ねて形を作る陶芸をしました。土粘土の形を作り、数日かけて乾かした後、素焼き、色付け、本焼きをしました。子どもたちが心を込めて作った素敵な作品が、一つひとつ輝いていました。

また、版画に適したケント紙(つるつるした紙)や、片段ボールを使って角や目、口などのパーツを組み合わせて鬼を作りました。版画に写った鬼には大きな鬼、かわいい鬼など、さまざまな鬼がいました!

 

作品展

 

各学年ともに、子どもたちの想いがたくさん詰まった作品展になりました。

 

 

作品展