ホーム親愛日記> おもちつき

おもちつき

2017年1月12日(木)

おもちつき

子どもたちは朝から楽しみにしていたようで「おもちまだかな?」「どうやっておもちになるのかな?」と話をしていました。

いざ、外へ出てみると、大きくて重そうな臼を見てびっくり!

ボランティアで来てくださったお父さまの力強く迫力のあるおもちのつき方を見て子どもたちも「よいしょー!」「よいしょー!」と掛け声をし、一緒に楽しんでいました。

おもちつき

いよいよ、子どもたちのつく番になりました。「重たいのを持てるかな?」と不安になる子どももいましたが、いざやってみると年長と年中の子どもたちは自分の力で一生懸命おもちをつくことができました。年少の子どもたちも重いきねに手こずりながらも、力を込めておもちをつきました!

おもちつき

「もう一回したい~!」「おもちどうなったかな?」とおもちつきを存分に楽しめたようでした!

その後、母の会役員のお母さま方におもちを丸めてもらい、お土産として持って帰りました!

役員のお母さま方、ボランティアのお父さま、お手伝いをしてくださった卒園生やお母さま方、本当にありがとうございました!

おもちつき