ホーム親愛日記> クラルテ人形劇

クラルテ人形劇

2015年6月5日(金)

クラルテ人形劇

子どもたちも大好きなクラルテ劇団の方たちが来てくださり「あひるさんのぼうし」と「もりのゆうびんはいたつ」の2つのお話を上演してくださいました。あひるの帽子が風にゆられて飛ぶたびに笑いが起こり、オオカミが出てくると「きゃーーーー!!」と悲鳴が上がっていました。

クラルテ人形劇

お友達と顔を見合わせながら笑ったり、体を揺らしたり飛び跳ねながら笑っている子どももいて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。人形劇で使った人形がどうやって動いていたのか、実際に動かしながらタネあかしも見せてくだいました。終わった後も劇中で流れていた歌を、みんな楽しんで歌っていました。

クラルテ人形劇

人形劇団クラルテの方々、お手伝いくださった人形劇サークルのお母さま方、ありがとうございました♪

クラルテ人形劇