ホーム親愛日記> クラルテ人形劇

クラルテ人形劇

2012年5月30日(水)

クラルテ人形劇写真1

人形劇団クラルテから3名の方が来てくださり、人形劇を見せていただきました。 子どもたちは人形劇が大好き!どんなお話が始まるのかワクワクドキドキ。
 まず、1つ目のお話は『いっしょいっしょ』。赤いボールが1つ出てきて、「いっしょいっしょ」と同じ赤いボールが跳びはねながら2つ3つと増えていきます。とても単純なお話でしたが、 繰り返しの動きや音がおもしろく、子どもたちは大笑いしながら見ていました。
 2つ目のお話は『はやくあいたいな』。主人公の女の子よおちゃんがおばあちゃんに会いに行くのですが、同じタイミングでおばあちゃんもよおちゃんに会いに行くので、すれ違ってしまいます。 バスや電車、牛が乗ったトラック・スクーターなど様々なかわいい乗り物が出てきました。 よおちゃんとおばあちゃんがすれ違う度に、子どもたちは「あーあー」と言いながらお話の世界に 入り込んで楽しく見ていました。
 クラルテの人形は全て手作り。人形も舞台のセットも全て木でできていると、子どもたちに教えてくださいました。子どもたちとの質問の時間もとってくださり、みんな手を上げては、「あの木も木でできているの?」「お洋服は何でできているの?」などと、材料に関する質問がほとんどでした。
 最後は、人形を近くで見せてくださいました。とても楽しいひとときでした♪

クラルテ人形劇写真2

クラルテ人形劇写真3

クラルテ人形劇写真4

クラルテ人形劇写真5

いっしょいっしょ

クラルテ人形劇写真6

クラルテ人形劇写真7

クラルテ人形劇写真8

クラルテ人形劇写真9

はやくあいたいな

クラルテ人形劇写真10

この人形、硬いんだね

クラルテ人形劇写真11

クラルテ人形劇写真12