ホーム親愛日記> 絵本の貸出

絵本の貸出

2012年5月10日(木)

絵本の貸出

絵本の部屋には約1800冊もの絵本があり、子どもたちは月に1回絵本を 借りておうちに持ち帰ります。
 5月は年少さんにとっては初めての絵本貸出!!先生に言われるがまま、 汽車になって絵本の部屋へ。どれにしようかじっくり悩むというよりは、 面呈示してある絵本の中から、自分の近くにある絵本を手にとる子がほとんどでした。すぐに絵本かばんへ入れたいところですが、貸出では、文化委員の お母さまたちがお手伝いくださり、貸出カードに題名を記入したりしてくださるので、借りたい絵本と貸出カードを持って文化委員のお母さまの前に並びます。
記入してもらったら、絵本かばんに入れて持ち帰ります。 「こんな絵本借りてん!」「これ見せたら、お母さんびっくりするなあ。」と、 絵本のおみやげを持って帰れることが嬉しいようです。
 年中・年長さんになると、表紙の絵で絵本を選ぶ子もいれば、ページを めくって中の絵も見て吟味している子もいたりと、様々です。
 子どもたちは、絵本が大好きです!!ご家庭でも、ゆっくりと絵本を見る時間をつくってあげてください。

絵本の貸出

絵本かばんを持って「絵本の部屋」に行きます。

絵本の貸出
絵本の貸出4

どれにしようかな?

絵本の貸出5
絵本の貸出

お家でゆっくり読んでくださいね♪