ホーム親愛日記> まめまき

まめまき

2012年2月3日(金)

まめまき

「さぁ!これからみんなで豆まきをしよう♪」と豆の替わりのドングリや紅白玉が配られ、みんなの元気な声が聞こえてきたその時!
ドン!ドン!ドン!と どこからともなく太鼓の音が聞こえ・・・勢いよく鬼が登場!!

『悪い子はいないかぁ~』と大きな声でお部屋に入ってきた鬼を見て、
突然の出来事に茫然と立ち尽くす子、

「こわいよぉ~」「わぁ」「きゃー」と泣きながら逃げまどう子、

保育者の背中にぴったりひっついて回る子、
棚や部屋の隅に隠れて鬼の動きを伺いながら、遠くからドングリや玉を投げる子、
「負けないぞぉ、やっつけてやる」「これでもくらえ!」とめいっぱいの力で投げる子と
 様々でした。
 子どもたちの勇気に負け、鬼はすごすごと山へ帰って行きました・・。
 さぁ!鬼が退散した後は、あたたかい春を待つばかりです。

まめまき

まめまき年中クラス大きな鬼に驚きながらも、豆を投げて立ち向かいます!

 

 

 

20120203_0520120203_03

 

再び、鬼の登場です。

 まめまき

 まめまき

年少クラス初めての幼稚園での豆まきにびっくり!紅白玉を投げて「鬼はそと~!」

20120203_0920120203_10

20120203_08

年長クラス大きくなっても、やっぱり怖いものです。でも、豆を投げる力もさすがに強いです。

まめまき

20120203_13

20120203_12

20120203_14

text005