ホーム親愛日記> おもちつき

おもちつき

2012年1月13日(金)

おもちつき

ぺったんぺったん、おもちつきをしました。子どもたちはみんなでおいしいおもちを作るぞ!と大張り切りでした。おもちつきが始まる前、みんなで蒸しあがったもち米をいただきました。「もち米って、普通のお米と違うねんなぁ!」「もち米もおいしいなぁ」とおいしくいただきました。そして、お手伝いのお父さま方が蒸しあがったもち米をきねでついてくださり、その後、子どもたちが順番におもちをつきました。「よいしょ!よいしょ!」と元気な声で応援し、できたてほやほやのおもちが出来上がり、母の会役員のお母さま方が、おもちを丁寧に丸めてくださいました。そして、給食当番のお母さま方が、お雑煮を作ってくださいました。給食で、つきたてのおもちをみんなでいただいた時、子どもたちは「おもちおいしいなぁ!」「こんどはしょうゆとか、きなこで食べよう!」と、つきたてのおもちのおいしさに、大満足のようでした。お手伝いいただきました保護者の皆さま、ありがとうございました。

おもちつき

photo03