ホーム親愛日記> 卒園遠足

卒園遠足

2013年2月22日(金)

photo001

年長さんにとって最後の遠足に行きました。お天気に恵まれ、青空のもと、元気に出発しました。春日大社の参道を通り、まだ雪の残る柳生街道を歩き、若草山へ向かいます。

photo002

子どもたちは、柳生街道にある寝仏や朝日観音、首切り地蔵に興味津々でした。「あ!これ、仏さまの顔じゃない?」「三人いはるなあ!」「わぁ!ほんとに首が切れてるで!」目を輝かせながら楽しんで歩きました。

photo003-4

photo005

photo006

柳生街道からはとても寒くて厳しい道のりで、「お弁当まだ~」「若草山まであとどのくらい?」と少し元気がなくなる子どももいましたが、「引っ張っていってあげる!」と友だちを気遣う頼もしい声も聞こえてきました。

photo7-8

photo009

【 春日山石窟仏 】

山頂に着くと、みんなでおにぎりを頂きました。とても寒かったけれど頑張って歩いた後のおにぎりは美味しかったです。

photo010

帰り道、卒園遠足についてのクイズをしたり、しりとりをしたりして楽しく帰りました。 寒くて長い道のりでしたが、大きな怪我や体調が悪くなる子どもも出ずに、帰ってくることが出来ました。 14㎞という道のりを自分の足で最後まで歩いた思い出が、これからの生きる力に繋がりますように・・・。

photo011

photo012

一生懸命歩きました